講習会案内

ホーム > 講習会案内 > ロープ高所作業特別教育のご案内

一覧に戻る

ロープ高所作業特別教育のご案内

高さが2m以上で、ロープで身体を保持しつつのり面作業を行う場合、その従事する労働者には「ロープ高所作業特別教育」を行わなければならないこととなりました。(平成28年7月1日施行)

1. 日時(平成30年度)

(7時間講習=学科4時間、実技3時間)

新規受講者(学科・実技とも受講希望)

地  区  金沢地区       能登地区

 

開催日

 

1回目 4月9日(月) 受付開始 3月12日(月) 4月20日(金) 受付開始 3月19日(月)
2回目 8月7日(火) 7月9日(月)      
学 科 午前8時30分~午後1時30分 午前8時30分~午後1時30分
 実 技 午後1時40分~午後5時  午後1時40分~午後5時
会 場

日本クレーン協会北陸支部

金沢市中屋町西447-1

学科:2階会議室

実技:会議室建屋隣の倉庫内

能登建設㈱

珠洲市上戸町寺社は部11-1

学科:2階会議室

実技:会議室建屋隣の倉庫内

実技のみ受講(クレーン協会等で学科受講済)

●申込時学科修了証の写しを添付願います。修了証は建災防で1つに統合します。

 地 区  金沢地区       能登地区

開催日

1回目 4月9日(月) 受付開始 3月12日(月) 4月20日(金) 受付開始 3月19日(月)
2回目 8月7日(火) 7月9日(月)      
 実 技 午後1時40分~午後5時  午後1時40分~午後5時
会 場

日本クレーン協会北陸支部

金沢市中屋町西447-1

実技:会議室建屋隣の倉庫内

能登建設㈱

珠洲市上戸町寺社は部11-1

実技:会議室建屋隣の倉庫内

※駐車場は確保してあります。

2. 教育内容(合計7時間)

  1. ロープ高所作業に関する知識(1時間)
  2. メインロープに関する知識(1時間)
  3. 労働災害の防止に関する知識(1時間)
  4. 関係法令(1時間)
  5. 実技 ロープ高所作業の方法(2時間)メインロープの点検(1時間)   合計7時間

3. 受講料/学科実技:12,000円(税込)

       実技のみ:7,000円(税込)

   テキスト代/1,890円(税込)

   「のり面ロープ高所作業に係る特別教育テキスト」

建災防金沢分会会員と会員の下請事業場は、金沢分会からテキスト代が助成される場合がありますので、事務局にご確認ください。

講習初日の7日前以後の取り消しについては、受講料等は返還できません。

4. 定員 40名

.申込要領

  • 申込書を郵送またはFAXで送って下さい。
  • 受講料、テキスト代を送金される場合は、下記口座へ振込んで下さい。(直接窓口まで持参されても結構です。)
    入金確認後、受講票を交付します。
  • ロープ高所作業特別教育 Excel PDF
 
【受講料、テキスト代の振込先】手数料申込者負担)

北国銀行香林坊支店

普通No.088224 / 口座名:建設業労働災害防止協会石川支部

【申込書を郵送される場合の送付先】

〒921-8036 金沢市弥生2-1-23 建設総合センター内

建設業労働災害防止協会 石川支部

6. 講習当日について

1.持参いただくもの

受講票 受講申込者に対し、受講料入金確認後、受講票を交付します。
講習当日持参してください。
筆記用具  
安全衛生教育手帳、または写真1枚
(2.5×3.5cm、裏面氏名記入)

手帳は講習当日、受付に提出して下さい。

手帳に写真を貼ってない方は、当日持参し

て下さい。新しく手帳を作られる方は、

写真を前もって提出するか、当日必ず持参して下さい。

写真のサイズは、大きかったらこちらの方で、所定のサイズにカットします。

2.遅刻は厳禁です。講習開始10分前までに会場にお越し下さい。

7. 修了証の交付

所定時間を受講された方には、教育を修了したことを証明した安全衛生教育手帳に実施証明をします。

 

8. その他

  1. 講習初日の7日前以後の取消しについては、理由の如何にかかわらず受講料は返還いたしません。
  2. CPDS申請希望者は、申込書備考欄に『CPDS申請希望』と記入して下さい。また、当日技術者証を持参下さい。
    CPD申請希望者は、申込書備考欄に『CPD申請希望』とCPDの番号を記入して下さい。
    CPDは事前に申請が必要なため、お早目にお知らせ下さい。
ページのトップへ戻る