講習会案内

ホーム > 講習会案内 > 石綿使用建築物等解体等業務特別教育

一覧に戻る

石綿使用建築物等解体等業務特別教育

1 受講対象者

  石綿等が使用されている建築物、工作物又は船舶の解体又は改修(封じ込め又は囲い込みを含む。)の作業に従事する作業者。

  (労働安全衛生規則第36条第37号及び石綿障害予防規則第27条に基づく)

 

2 日時、場所      石川県建設総合センター(金沢市弥生2丁目1-23)

 講習日

時間

定員

受付開始日

月   日( )

12:30~17:20

30名

月日()

月   日( )

月日()

 

3 講習科目及び時間数(4.5時間) 

 Ⅰ  石綿の有害性                   0.5時間
 Ⅱ  石綿等の使用状況                  1時間
 Ⅲ  石綿等の粉じんの発散を抑制するための措置        1時間
 Ⅳ  保護具の使用方法                    1時間
 Ⅴ  その他石綿等の粉じんのばく露防止に関し必要な事項  1時間

 

4   受講料 : 8,000円 / テキスト代 : 840円   (税込)

※金沢分会の会員と、会員の下請け事業場の場合、テキスト代、資料代が助成されることがありますので事務局に確認してください。

 

 【振込先】(手数料申込者負担)

   北国銀行香林坊支店  普通no.088224  口座名 建設業労働災害防止協会石川支部

 

5 申込要領

 ・申込書に必要事項を記入し、FAXでお申込みください。

  ※定員に達した場合、受付に漏れた方のみご連絡を差し上げます。

  ※受付開始日の AM9:00~受付しています。

 ・定員に入った方は翌日以降、受講料、テキスト代等の入金をお願いします。

 ・入金確認後、受講票を送付します。

 ・講習日の7日前以後の取消しについては、理由の如何にかかわらず受講料等は返還できません。

 

6 実施証明

   本教育修了者は、「安全衛生教育手帳」に実施証明をします。「安全衛生教育手帳(写真張り付けのこと)」を持っている方は、
  当日持参してください。新しく作られる方は、証明写真3cm×2.4cm(裏面に受講番号、氏名を記入)1枚を当日持参してください。

 

7 注意事項

CPDは事前に申請が必要なため、お早目にお知らせ下さい。

申請される場合は助成金の対象事業場であることを労働局に確認のうえ、申込書の助成金申請の有無の『有』に○をつけて下さい。講習修了後、証明書等をお渡しいたします。

ページのトップへ戻る